「コロナウィルス・パンデミックを予言した?」と噂になっている映画『コンテイジョン』から啓発動画②

ケイト・ウィンスレットのCOVID-19感染拡大阻止・啓発動画

こんにちは、カトケイです。

前回の投稿に引き続き、映画『コンテイジョン』のキャストのCOVID-19感染拡大防止の啓発動画の全訳を載せます。

コンテイジョン(字幕版)

今回は、映画の中では、疫学者を演じたケイト・ウィンスレットの啓発動画です(前回は、マット・デイモンの動画でした)。

途中まで神妙な面持ちで、『愛する人のために、手を洗いましょう。最前線で戦っている人たちのように、あなたは今いる場所で、今できる事をしましょう』って言っているんですが、そのあと、突然『これよ!これ!!!石鹸!!!!そして水!!!!』とか、手を流しながら『YEP!YEP!』って言っているケイト・ウィンスレットが、とってもキュートでした(笑)(もちろん、ふざけてません、マジメです)。

彼女は、動画の中で、COVID-19の感染を防ぐために、4つの大事なことを言っています。

  1. こまめに、20秒間、手を洗うこと。
  2. 感染者の飛沫を避けること。
  3. 殺菌性のあるもので、媒介物を消毒し、4分間放置したのち、拭きとること。
  4. 顔を触らないようにすること。

細かいポイントや『媒介物』とは何か、についてもお話されているので、ぜひ、ケイトの啓発動画を見たり、全訳を読んでみてくださいね!

個人的には、消毒液を使ったとしても、4分間も放置しなければいけないなんて、知りませんでした!!!そもそも、アルコール消毒液やマスクが全国的に品薄になっているので、使っていない人も多いかもしれませんが、使っていらっしゃる方は、参考にしてください。帰宅したら、顔も、身体も、お洋服も、さっさと洗った方がよさそうです。

ちなみに、私はマスクを買おうと思ったときには、すでに巷には在庫がなかったんですよね~。出かけるときは、以前購入したマスクを使っていたのですが、それがあと2枚しかなく。結局、不織布とキッチンペーパーで手作りしましたよ(思った以上に、カンタンでした)。まぁ、前回の動画で、マット・デイモンが教えてくれたように、家にいるようにしているので、ほとんど使わないのですが。

参考になると思ったら、シェアしてくださいね。

Help Kate Winslet Stop the Spread of COVID-19 & Wash Your Hands │ケイト・ウィンスレットがCOVID-19の感染拡大阻止を助ける(手を洗おう!)」全訳

映画『コンテイジョン』では、私はウィルスの感染拡大を阻止しようとする疫学者を演じました。実は、その役作りのために、世界トップクラスの公衆衛生の専門家たちとしばらく時間を過ごしたのです。

彼らが私に教えてくれた、もっとも重要なことの1つは何だと思いますか?

それは、あなたの人生が『手を洗う』ことで左右されるかのように、手を洗いなさいということです。

今は、とくに、それだけ(手を洗うだけ)と言ってもいいくらいです。

あなたの命以外にも、あなたが愛している誰かの命、誰か知り合いの命があなたの手洗いにかかっている、とも言えます。あなたの考慮に値することです。

この戦いの最前線にいる医者や医療従事者のように、もしくは、今でもスーパーマーケットで働いている人のように、家に食事を運んでくれるデリバリーサービスの人のように・・・彼らがするべきことをしているように、あなたがいる場所で、今すぐできること(が手を洗うこと)なのです。

もし、あなたが圧倒されてしまって、ちょっと無力に感じているのなら、ちがいを生み出すことができるものを教えましょう。そのためには、医療関係の資格も、顕微鏡も、ぼうだいな知識もいりません。

あなたが必要なものは、『石鹸』そして『水』です。手を洗いましょう。

水は、あたたかい必要はありません。石鹸は、どんなものでも構いません。

石鹸が意味をなすためには、石鹸の分子の片側を水ではさみます。反対側は、あなたの手で石鹸のグリース(油脂)を結びつけます。石鹸の分子がウィルスと結びついた時に、ウィルスは、グリースと一緒に流されます。YEP!YEP!

(*訳者注:ここでは、よく泡立てて、油脂に汚れをくっつけて、水で洗い流す、ということを言っていると思われます。調べたところ、石鹸は、水になじみやすい親水性のある部分と油分になじみやすい親油性のある部分でできています。汚れやウィルスは、親油性のある部分が吸着します。そして、水で洗い流す時に、親水性のある部分が流水にくっついて、その結果、汚れやウィルスが一緒に流される、ということです。)

科学者がそう教えてくれました。私には、ほかに知りようがありません。

また、科学者たちは、20秒間、手を洗うように教えてくれましたそれが、だいたいウィルスを洗い流せる時間です。

また、覚えておいてください。COVID-19に感染するのは、感染した人の咳やくしゃみの飛沫に直接、触れることです。

飛沫は、眼、鼻、口から入ります。たいていの場合はね。だから、口を隠す必要があるのです。

しかし、COVID-19は、モノの表面にも残ります。それを科学者たちは”fomites(媒介物)”と呼びます。媒介物とは、

  • 段ボール箱
  • ステンレスのカトラリー(フォーク)
  • カーペットやベッド

も含みます。

この媒介物のおかげで、COVID-19は、数時間から数日生き残ることができます。

だから、媒介物の表面を時々、殺菌性のあるものを使って、拭きとってください

そして、拭きとる時のルールは、

  1. スプレーをする
  2. 4分間、待つ
  3. 拭く

です。

そうなんです。殺菌性のあるもので、ウィルスを除去するためには、4分かかるのです。

そして、顔に触ることを避けてください

これは、簡単ではないとわかっています、でも重要なことです。なぜなら、もし、媒介物に手で触れて、そのまま顔に触れたとしたら、あなたは感染してしまうのです。

ぶっちゃけて言うと、私たちの社会の公衆衛生は、文字通りあなたの手の中にあるのです。

むずかしいだろうし、はじめてのことだし、恐ろしいとは思います。でも、石鹸、シンク、水、これで、自分自身を守って、愛する人を守ってください。そして、公衆衛生の専門家の意見をしっかりと聞いて、皆さんで治していきましょう。

今からはじめましょう。

「コロナウィルス・パンデミックを予言した?」と噂になっている映画『コンテイジョン』から啓発動画②” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。