【講座】60日デトックスプログラム

人生で最後のダイエットにしたい!!!

  • 運動は苦手だし、食事制限するような辛いダイエットはしたくない。
  • 何気なくとられた写真を見たら、自分の背中が丸まっていて、実年齢以上に見える自分がいた。
  • 年齢を重ねるにつれて、いままでの方法ではやせなくなってきた。
  • 体重計に乗りたくないし、全身が写る鏡も見たくない。
  • 「いつかやせるから、わたしは大丈夫!」と思っている。
  • 自分が写っている写真のうち、一番キレイに見えるものだけをスマホに残している。
  • 肩こりがツラくて、毎月のように整体に通っている。

 

こんにちは、加藤桂衣です。このページに訪問してくださり、ありがとうございます!

仕事、子育て、趣味・・・忙しい女性の皆さんにとっては、体についてのお悩みはつきませんよね。

2017年までのわたしは、「いつか」ダイエットに成功すればいい、仕事をがんばっているのだから肩こりが治らないのは仕方ない、など、自分の体に関する甘えやネガティブな考えが四六時中、頭の中をかけめぐっていました。当たり前ですが、それでは自分の体はいっこうに良くなりませんでした。

今日は、同じようなことを感じている方に、わたしが、食事制限なしに9キロやせ、長年、悩み続けた肩こり・猫背・巻き肩と無縁になったお話をしたいと思います。もし、あなたにも体に関するお悩みがあるのなら、ぜひ読み進めてくださいね。あなたの悩みが少しでも軽くなるヒントになると嬉しいです。

”半年で9キロ”やせられた方法は、たったひとつのあるポーズ?

わたしの体があきらかに変わったのは、2012年に南インドを旅したときに出会った、ビジネスマンでありヨギーであるシャンカールさんに教えてもらったことを実践したからです。

そのノウハウの中心となるのは、たったひとつのポーズ。

彼に出会った時、「このポーズを実践するだけで、外見が変わり人生が好転する」と言われたのですが、どうしても信じられませんでした。そのポーズが・・・コレです。

ヨガ講師が覚える数は数百におよび、通常のヨガレッスン1回で実践するポーズの数ですら10~20ポーズもあります。けれど、シャンカールさんが教えてくれたポーズは、ひとつだけでした。

「たったひとつのポーズ?それだけで人生が好転するなんてありえない!」と思ったわたしの気持ち、皆さんにも、わかってもらえることでしょう・・・。そのまま、わたしは、このポーズを実践しないまま、すっかり忘れてしまいました。

時は過ぎ、2017年のこと。

わたしは、個人向けに「思考整理術」を教えるセッションをしていました。受講されていたクライアントで「”新しいこと”が受け入れられず、自分に取り入れることができない・行動がおこせない」という状況におちいっている方がいました。彼女の話と状況をうかがって、気がついたことがありました。

それは「新しいことが受け入れられない人は、体がカタイ」ということ。

体に柔軟性がないと、思考もガンコになります。思考がカタイと新しい考えを取り入れたり、チャレンジすることができず、結局、現実が変わらない・・・という悪循環があったのです。

その「体がカタイ」という事実に行き着いたとき、突然、南インドで出会ったシャンカールさんを思いだしたのです。彼はこんなことも言っていました。

「体が自然体でいられれば、新しいアイディアや考えを受け入れられるようになります。そして、自分自身も変えていくことができるようになります。」

わたしは、当時のメモを見ながら、ポーズについて細かく思い出し、ただ、ひたすらに教わった“たった一つのポーズ”を実践したのです。それが2017年末のことです。

わたしに起こった変化

1ヵ月ほど経ったころ、わたしにふたつの変化が起きました。

ひとつ目は、肩こりがスッキリしたこと。わたしは、ここ3年ほど、パソコン・スマホでの仕事、長距離出張、重い荷物の持ち歩きなどで、猫背・巻き肩・肩こりが慢性化し、いつも疲れがたまっていました。それが、上半身の力がいい具合にぬけ、スッキリしているのです。

ふたつ目は、数人の友だちから「やせた?」と立て続けに言われたこと。そこで、自分の見た目も体重も変わっていることに、気がつきました。

もともと、わたしは太りやすい体質です。スイーツが大好きで、スポーツは大キライ。筋力も体力も運動神経もゼロ(50メートル走は10秒を切ったことがありません笑)。30才をすぎたころから、体重は増える一方で、とうとう59.5キロに・・・!(増えていく体重がおそろしくて正確には測っていません。正直に言って60キロを越えていた可能性”大”です・・・)

ですが、このポーズを実践しはじめてから、すこしずつ体重が落ちはじめ、まん丸な顔も、スッキリしていきました。体の芯が整うのを感じ、2か月目からは1キロ強のペースで体重が落ちていきました。姿勢はよくなり、鎖骨がきれいに浮き出るようになったことで「背が高くなった?」「そんなに身長があったっけ?」と言われることも増えました。

*写真左は太っていた時期です。写真右は、ポーズ実践して4カ月頃。

自分に効果が出ていたので、ポーズのことを友人たちにも教えてあげると「スッキリする」「むくみがとれる」などの声をいただきました。

ポーズを実践して半年後のある日、体重計に乗ってみると60キロあったはずの体重は・・・51キロっ!?!?なんと、合計で9キロのダイエットに成功していたのです!!!食事に気をつかってはいるものの、食事制限は一切していません。スイーツもお肉もよく食べていました。

疑い深いわたしは「わたしと友人にだけに起こったことではないか?」と思い、何人かのモニターさんを募り、ポーズを実践していただきました。すると、メソッドを実施した方・全員に、ポジティブな効果があらわれたのです。

モニターさんの声は後半に載せますが、ここでは、実際にわかった具体的な効果を7つご紹介しましょう。

ポーズの効果

  • ダイエット効果がある
  • 姿勢がよくなる(猫背・巻き肩の解消)
  • 目の疲れ、肩・背中のコリが軽くなる
  • 解毒(デトックス)作用がある
  • デコルテ・背中が美しくなる
  • 体調がよくなる
  • 前向きな気持ちになり、思考がクリアになる

シャンカールさんが「体の”とどこおり”がなくなって、よどみなく流れるようになれば、体が自然体になっていき、外見が変わる」と言っていたのを思い出し、わたしは、このポーズを「グッドフロー(GOOD FLOW)ポーズ」と呼ぶようになりました。

不自然な体が、悪循環を引き起こす?

少しだけ「体の流れがとどこおる」とはどういうことか?なぜ不調をきたすのか、ご説明しますね。

現代人は、日常生活で体の緊張状態(同じ姿勢など)を長時間、続けています。デスクワーク、電車でスマホの長時間利用をする、つねに重い荷物をもつ、ハイヒール・・・。普通に暮らしているだけで、現代の日常生活では常に体が緊張状態です。

そのため、筋肉が硬直します。すると、血流も悪くなり、痛みを発する物質や老廃物が体に溜まります。そして・・・

  • 肩・首・背中のこり・疲れ、肩こりがひどくなると頭痛が起こる
  • むくみ・代謝の低下(太りやすくなる)
  • 浅い呼吸
  • 猫背・巻き肩・ストレートネック
  • 慢性的な疲労感

などの症状が起こってくるのです。

整体やマッサージ通いなどの対処療法も効果がありますが、そればかりに頼っていては自分で体を治す力(自然治癒力)が低下します。これでは、疲れや肩こりを感じるたびに、マッサージ代にお金が出て行ってしまいますね。

体へのアプローチは、思考へのアプローチにもなる

また、体の緊張状態が続くと、心にも影響します。たとえば、鬱状態になったり、性格が頑固になったりするのです。しかし、なぜ、体がこわばっていると、思考もネガティブになってしまうのでしょうか?

その理由は、脳から背骨の中に通っている脊髄(神経)が活性化しないからではないかと考えています。神経は、脳からの指令を体の部位に伝えます。また、体の各部位からの情報を脳へ伝えています。反対に、ポーズで体を整えることによって、脊髄を整え、脳と体の情報伝達をスムーズにするのです。

本当に「外見は人生を好転させる」のか?

わたしは「人の内面が人生を決める」と信じてきた派です(笑)。それは「見た目に自信がもてないがゆえに、わたしが握りしめていた信条でした。今考えると、以前の自分は、まさに「体がカタくて、頭はガンコ」でしたね。だからこそ、シャンカールさんの「ポーズを実践して見た目が変わることで、人生が好転する」という言葉を否定していました。

今は、素直に、もっと早くにポーズを実践すればよかったと思っています(笑)。というのも、9キロやせたことで周りから見る目が変わり、結果的に自分の外見(体)を通して自分をより好きになれたからです。

今、私は、過去の自分のように悩んでいる方々の力になりたいと思っています。

”見た目が原因で自信がもてなかったけど、
そんな自分とサヨナラしたい!”

”わたしの見た目は、こんなものだ・・・とあきらめモードになっていた自分に喝を入れたい!”

”1番輝いていた時の自分を取り戻したい!”

”「私、やせました!」と、堂々と言いたい・見返したい!”

”肩こりや姿勢の悪さに悩む人生とサヨナラしたい!”

”全身鏡を見て落ち込むのではなく
「自分って素敵!」と思える最高の毎日を過ごしたい!”

”彼やパートナーから、もっともっと「素敵だね!」と言われたい!”

あなたがもし、過去のわたしと同じように、自分の外見を好きになれなかったり、頭の中をネガティブな考えでいっぱいにしていたり、それが原因で毎日を楽しめなかったりするのなら、少しの時間も無駄にして欲しくはありません。今、そういった思いがあっても、かならず見た目は変えられます。それによって毎日が鮮やかになり、かならず人生は好転します。

興味がある方は、このポーズを中心に体を変えていく「60日解毒プログラム」を、一緒に実践していきましょう!

60日解毒プログラム・内容

現在は、オンラインセッションのみの募集とさせていただきます。

オンライン・セッション

  • サポート期間:60日
  • 完全プライベート・オンライン・セッション:合計4回(最初の1回は約90分。以降は45~60分)

セッションの方法

オンラインセッションは、zoomのビデオ通話を利用します。使い方は、非常に簡単です。お申込み時にご案内いたしますので、ご安心ください。日程調整は、ご相談の上、決定いたします。

プログラムスタート時期

ご応募いただき、お振込みを確認した後、セッションの日程を調整します。ほとんどの方は、1~2週間後からスタートします。正式には、1回目のセッションがスタートした日から60日です。

ご参加費

47,300円(税込) お振込みの場合

銀行振り込み クレジットカード払い(paypal)
*上記の値段に手数料4%が追加されます。詳しくはお問合せ下さい。
*税込み表示
*お支払いは前払いとなります。
*代金のお支払い後(途中でセッションを棄権する場合など)のキャンセルに対する返金は、いたしません。

応募方法は、下記のボタンからお願いいたします。ご質問をして頂くことも可能です。

お申込み・お問合せは今すぐにどうぞ!
LINE@からのお申込み・ご質問も受け付けております。

友だち追加

こんな人におススメです

こんな方に、このレッスンはおススメです!*女性限定です。

  • 女磨きしたい!
  • ダイエットしたい!
  • 肩こりがヒドくて痛い・・・
  • 猫背をなんとか治したい・・・
  • 自分の体に自信をもてるようになりたい!
  • 写真を見て「え!?そんなポーズとれないしっ!ムリッ!!」って思った!
  • 面白いこと・楽しいこと、大好き!

どこかに当てはまる方は、ぜひいらしてください!

また、こちらは医療行為ではありません。

  • 妊娠中
  • なんらかの病気で通院中
  • 持病がある、または、現在、罹患している病気がある

などの方は、またの機会にご参加ください。

レッスンを受けた方の感想

今までにご参加いただいた方から喜びの声をいただいております!感想をご紹介します。

いつもはいていたボトムスがたった1週間でゆるゆるに!(会社員 今井佐和子さん・39才)

1週間で、お腹がへこみ、いつもはいていたボトムスがゆるくなりました!その間にしていたのは、教わったたった数分のポーズ・呼吸法だけで、他の運動も食事制限もしていません。

ほかにも、いいことが起こりました!仕事が忙しくなると、上半身が硬くなったり、呼吸が浅くなったりするのですが、無意識に呼吸や姿勢を変えて、体の負担を軽くしていました。

運動をまったくしなかったわたしが、レッスンに参加したことで、起床時のストレッチ習慣やよい姿勢習慣ができたことも、とてもよかったです!

反り腰が治りました!(会社員 中野直心さん・31才)

もともとわたしが持っていた体の悩みは、下半身のボリューム・肩凝り・猫背・O脚です。
肩と首まわりは、動かすと周りに聞こえるほどゴリゴリなっていたのが、プログラム開始・1週間で、ほぼ音がなくなり、肩が非常に軽くなりました。その後、かならず座った時に組んでいた足を組まなくなり、体のために飲んだ方がイイと思っていたけれど飲めなかったお水を欲するようになりました。頑張って水を飲まなきゃ、と思わなくても、自然にお水が飲みたくなる感覚です。

また、プログラムの最後の週には、ある事に気づきました。反り腰だったヒップの角度が滑らかになっていたんです・・・!とても嬉しかったです。

プログラムを始めてから、寝る前の習慣も変わりました。1日で溜まってしまった足のむくみもその日のうちに解消。目覚めも以前よりスッキリ目が開いて、二度寝が減りました。今までの人生でこれほど毎日自分のカラダを意識したのは初めだったし、自分の体や心に何が起こっているのか?じっくり学び、体感することができました。

「あれ、雰囲気かわった?」と言われた!(自営業 尾上由子さん・37才)

出産で体重が増え、疲れやすくパフォーマンスが発揮できていないように感じていたのでプログラムを受講しました。子育ても、仕事もあったため、オンラインでの参加です。
はじめに気がついた変化は、足を組まなくなったことでした。仕事上、事務作業をすることが多いのですが、椅子にかけるとき、背もたれを使わなくても楽に座れるように。そのうちに、肩こりがラクになり、以前は、月に2回はマッサージに行っていたのですが、行かなくてもよくなりました(笑)。
また、プログラムを続けて1か月が過ぎる頃に、お店にいらっしゃるお客さんから「なにか変わった?」「雰囲気かわった?」と言われたことも・・・(クルというクッキー専門店を開いています)!
結果的には、お腹まわりに力が入るようになり、体重が2キロ落ちました!お菓子を食べているのにもかかわらずです。今までは「お腹すいた!」と思ったら食べなきゃいられなかったけれど、食欲がコントロールできるようになったからだと思います。がんばって一気にやせるのではなく、無理をしないで体重が減ったのは、とても嬉しかったです。

1ヵ月でトータル4キロ落ちました!(会社員 斉藤菜穂子さん・36才)

たった1ヵ月だけポーズを続け、まったく無理なく4キロやせました!30代になり、体重が落ちにくいと感じていたのに、他のダイエット法よりもラクラクと体重が落ちたのにはおどろきました。レッスンのおかげでダイエットへの意識が変わり、食事も見直すことができました。

もう一つわたしにとってよかったことは、肩こりが改善されたことです。オフィスでのデスクワークが多く、ヒドイ肩こりだったのが、以前よりもラクになりました。また、PMSの症状として、肩こりが強くなる時期があるのですが、それが明らかに減り、とっても助かりました!

たった1週間で1キロ近く体重が落ちました!(会社員 O・Sさん・33才)

何よりも驚いたのは、レッスンで教わったポーズをはじめてから1週間ちょっとで、1キロ近く体重が落ちたことです!

また、レッスンを受けたときには、「自分には肩甲骨がないのではないか?」と思うほど、まったく感じられなかったのに、少しずつ背中に骨が出て、自分でもわかるようになったことも驚きです。さらに、普段の生活での姿勢が自然と伸びるようになり、気持ちが前向きになりました。

実は、ポーズを始める前と後で、写真を撮ったのですが、後ろ姿の見た目が、キレイになっていて、本当に嬉しいです!

毎日シップを貼るほどの肩こりがなくなりました!会社員 I・Mさん・28才)

数か月前に転職をしてデスクワークになってから、慢性的に肩がこるようになり、毎日、シップを貼って対処しないといけないほど、首・肩・背中のこりに悩まされていました。

ところが、レッスンに参加して、教わったポーズやストレッチをするようになると、以前より、あきらかに肩こりは軽くなって、シップを貼る必要がなくなりました!背筋を意識した姿勢と呼吸ができるようになって、快適です!

肩こりが自分で治せるようになりました!(会社員 W・Aさん・36才)

ヨガを長年続けていたので、体はやわらかい方だと思っていました。レッスンに参加した時に「体全体はやわらかいけれど、背中がもっと柔らかくなれば肩こりもよくなるよ!」と言われて、まだ改善できるのか!」とおどろきました。自分をさらに美しく見せたり、悩みだった肩こりを改善するポイントがわかってよかったです!

実際に、レッスンで教わったとおりにポーズを続けたところ、背中がよりやわらかくなり、肩甲骨の間が近づくようになりました。日常的な肩こりに悩まされることが、明らかに減りました。少し疲れを感じても、ポーズやストレッチですぐに回復できるようになって、助かっています!

1週間で二の腕がほっそり!代謝もあがった!(会社員 A・Yさん・32才)

セミナーを受けてから、教わったポーズを続けています。始めてから1週間経ったところで、気になっていた二の腕がすっきりしていて、本当に驚きました!また、呼吸が浅かったのですが、胸が開いたことで、深呼吸ができるようになりました。

2週間経ったときには、ポーズをするとじんわりと体が芯から温まるようになり、代謝があがったことを感じています!

自分の体をよく理解できるようになりました!(会社員 I・Aさん・43才)

教えていただいたストレッチとポーズを続けて、よかったことは三つあります。

一つ目は、レッスンに参加して、自分の体の状態をよく理解できるようになったこと。普段からジムに行っているにもかかわらず、自分の体がどのような状態で、どんなアプローチをしたらよくなるのか、分かっていませんでした。二つ目は、心身ともにリラックスする方法がわかったこと。最後は、整体に行くコストが必要なくなったことです!デスクワークが多く、慢性的な肩こりがあったのですが、整体通いをやめても問題なくて過ごせるようになりました。大変ありがたいです!

(ご感想をお送りいただき、ありがとうございました!)

Q&A

レッスンの内容に関するご質問や、レッスン後に取り組む内容について、よくある質問をまとめました。

  • このポーズは練習する必要があるのですか?
    →はい、レッスン内でお教えするポイントがあるのでそれを練習・実践してください。また、ポーズを取ることだけでは、メソッドは完結しません。ポーズをいかして自分の体に効かせていく方法をお教えいたします。
  • 体がカタイのですが、参加しても大丈夫でしょうか?
    →はい、身体がかたくてポーズを取ることがむずかしい方は、ポーズがとれるようになるための指導もしていきます。ご安心ください。
  • 激しい運動をしますか?
    →いいえ、息が上がるようなことは何一つしません。
  • 何か道具が必要ですか?
    →何の道具も必要ありません。レッスンも、きつくない服装であれば、普段の格好のまま、ご参加いただいて大丈夫です。
  • 日常生活で何か変えなくてはいけないことはありますか?
    →日常生活で変えることはありません。ただし、ポーズをしたあとは、常温のお水を必ずお飲みください。また、普段より多めに水分を取ることをおススメしています。
  • 食事制限はありますか?
    →とくにありません。
  • 食事制限をしていていないのに、なぜやせたのですか?
    →ポーズを自分の体に効かせられるようになることで、胃がその人にとって必要な食事量で満足できるように適正化されるためです。
  • 外出することができません。受講することは可能ですか?
    →もちろん可能です。オンライン受講は、育児や仕事で時間がない、外出がし辛い方にはぴったりです。
  • 絶対にやせますか?
    →絶対やせるわけではありません。個人差があります。たとえば、既にやせ型の方(BMI18以下)の方は、感じられないはずです。ですが、現在ご受講していらっしゃる方は、すべての方が「グッドフローポーズを継続したい!」とおっしゃっています。効果を実感されているからです。早い人だと1週間、遅くても2ヶ月で体重の変化を感じられるようです。
  • オンライン・セッションでは、どんなことをするのですか?
    →おのおのの実践状況を教えていただき、皆さんの体に合わせて適宜アドバイスをします。また、なぜ身体のフローが重要なのか、どうしたら身体のフロー状態を作れるのか、その人に合わせて、お伝えしています。

お申込み・お問合せは今すぐにどうぞ!LINE@からのお申込み・ご質問も受け付けております。

友だち追加